アールそせい 施設のご紹介

全室個室、ユニットケアで利用者様の笑顔を大切に。
安全で安心できるサービスを提供いたします。

基本理念

アールそせい、第2アールそせいでは3つの「R」を施設の基本理念としています。看護、介護、リハビリテーション、栄養課が連携し、支援相談員がサポートしています。より質の高いケアを行い、スムーズにご家庭に復帰できるよう、心身の自立を支援する施設です。

基本理念

ご挨拶

本日は老人保健施設アールそせいのホームページにお越しいただき、ありがとうございます。
老人保健施設とは、介護を必要とする高齢者の自立を支援し、家庭への復帰を目指すための施設です。医師による医学的管理の下、看護・介護といったケアはもとより、理学療法士や作業療法士等によるリハビリテーション、また、栄養管理・食事・入浴などの日常サービスまで併せて提供しています。
当施設は平成4年に開設しましたが令和2年2月2日に新築移転し、すべて個室のユニット型の老人保健施設となりました。ユニット型となったことにより個別ケア(ユニットケア)が主となり、介護スタッフがご利用者一人一人とじっくり向き合うことができるようになりました。個室や個浴での個別ケアを希望される方、自宅に近い環境で介護やリハビリテーションを受けたい方にとって過ごしやすい環境となっています。
移転したことにより病院併設ではなくなりましたが、体調不良時には協力医療機関である蘇生会総合病院と連携し、適切な医療を受けられるよう対応させていただきます。
食事に関しては、管理栄養士による栄養バランスのとれた日々の献立以外に月一回の誕生日メニュー、季節ごとの行事メニュー、料理教室などを楽しんでいただいています。
レクリエーションに関しては、日々のレクリエーション以外にお花見の外出、夏祭りなど四季を感じることのできる行事を企画しています。
今後も地域の皆様と共に歩み続けられる施設となるよう、尽力して参ります。

老人保健施設アールそせい 施設長 松森 夕佳

老人保健施設アールそせい 施設長 松森 夕佳

アールそせい 施設のご紹介

〒612-8456
京都市伏見区中島中道町87
TEL: 075-603-7511
FAX: 075-603-7515

面会時間 月~金 : 9:00~19:00
土・日・祝 : 9:00~18:00

事業概要

事業内容 定員 営業日
介護老人保健施設 100名 年中無休
短期入所療養介護
(介護予防短期入所療養介護)
通所リハビリテーション
(介護予防通所リハビリテーション)
20名 月~土
(日曜・年末年始休業)

所定疾患施設療養費

平成24年4月の介護報酬改定により、介護老人保健施設において、入所者の医療ニーズに適切に対応する観点から、肺炎や尿路感染症などの疾病を発症した場合における施設内での対応について以下のような条件を満たした場合に評価されることとなりました。

<条件>

  • 所定疾患施設療養費は、肺炎等により治療を必要とする状態となった入所者に対し、治療管理として投薬、検査、注射、処置等が行われた場合に、1回に連続する7日を限度とし、月1回に限り算定するものであって、1月に連続しない1日を7回算定することは認められない。
  • 所定疾患施設療養費と緊急時施設療養費は同時に算定することはできない。
  • 所定疾患施設療養費の対象となる入所者の状態は次のとおりである。
     肺炎
     尿路感染症
     帯状疱疹(抗ウイルス剤の点滴注射を必要とする場合に限る)
  • 算定する場合にあっては、診断名、診断を行った日、実施した投薬、検査、注射、処置の内容等を診療録に記載しておく。
  • 請求に際して、診断、行った検査、治療内容等を記載する。
  • 当該加算の算定開始後は、治療の実施状況について公表することとする。公表に当たっては、介護サービス情報の公表制度を活用する等により、前年度の当該加算の算定状況を報告する。

2018年度 所定疾患施設療養費算定件数

  4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 合計
肺炎 4 3 7 3 9 4 7 4 11 10 11 13 86
尿路感染症 3 3 4 3 3 2 1 1 1 1 7 4 33
帯状疱疹 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
合計 7 6 11 6 12 6 8 5 12 11 18 17 119